LANDSCAPE Vol.3 前編
Bright Place
陽をたくさん浴びた緑と夜を彩る光
LANDSCAPE Vol.3 前編
Bright Place
陽をたくさん浴びた緑と夜を彩る光
landscape3_13.jpg

landscape3_11.jpg
landscape3_15.jpg

nichidoriのある愛知県の渥美半島は農業大国と言われているエリア。豊橋市内から1時間余り車を走らせると、新緑色のキャベツや白菜の田園風景と温室群が車窓から広がる。秋になると電照菊のハウスの明かりが、渥美半島の夜を美しく彩るイルミネーションと化す。年間の平均気温も高く一年を通して温暖な気候のため、農業には最適。先祖代々大切にしてきた大地と、根付く農業魂。そしてもはや職人技とも言える高い栽培技術で作られたクオリティの高い農産物は日本全国、さらには近隣諸国で親しまれている。

landscape3_16.jpg

This land has been carefully passed down the generations; the soul of farming has taken root.
landscape3_12.jpg

INFORMATION

⼤村剛史・千莉奈 おおむらたけし・せりな 1980年より愛知県渥美半島にて観葉植物の⽣産業を営む⼤村園芸の⼆代⽬として夫婦でその屋台⾻を担う。 中規模農家だからこそ出来ることは何かを常に考え、そこから⽣まれる想いやアイデアを込めた植物の⽣産を⾏う。2016年、新たに活動名義をnichidori とし、“農業”という枠に囚われない新たな取り組みに挑戦している。

MORE CONTENTS
stories3_27.jpg
STORIES
日常にささやかな幸せを nichidori (観葉植物生産者)
stories3_14.jpg
STORIES
新しい価値を育てていく nichidori (観葉植物生産者)
landscape3_26.jpg
LANDSCAPE
お気に入りの場所で心穏やかに
landscape3_14.jpg
NOW VIEWING
LANDSCAPE
陽をたくさん浴びた緑と夜を彩る光
LATEST ARTICLES
landscape08_26.jpg
LANDSCAPE
心も体も満たしてくれるカフェ
stories08_25.jpg
STORIES
愛と感謝を持って精一杯生きる TAMAO(ヨガ講師)
landscape08_15.jpg
LANDSCAPE
チャレンジを続けるためのリチャージ
stories08_11.jpg
STORIES
絶望から芽生えた大きな希望 TAMAO(ヨガ講師)