STORIES Vol.8 後編
Circle of Love&Thankfulness
愛と感謝を持って精一杯生きる

TAMAO(ヨガ講師)
STORIES Vol.8 後編
Circle of Love&Thankfulness
愛と感謝を持って精一杯生きる TAMAO(ヨガ講師)
TAMAO
Yoga instructor

毎日のルーティンの中で常に自分に問いかけてバランスをとる

5年前に結婚、2020年第一子を出産。限られた自由な時間の中でTAMAOさんが大事にしていることは、日々のルーティンの中で自分の身体と心に問いかけながら、バランスをとっていくこと。

「朝目覚めて、白湯を飲み。舌と歯磨きをしてから、今日のインテンション(目指したい方向性)を3つ決めるんです。例えば、今日はたくさん人に会うから、感謝の気持ちを込めて行こうとか、それをノートに書く。心の中に散らかった考えを書き出すことで整理されるから、書くことが好きなんです。とにかく朝は、娘が起きてくるまでの時間が勝負。洗濯機を回しながらヨガとストレッチをして、夜は、娘を寝かしつけてからゆっくりと長風呂に入る。時々ファスティングをしたりして。自分のルーティンの中で、体の調子に合わせてバランスをとることが、家族ができたことでとても大事なことだと気付かされました。」

stories08_23.jpg

stories08_24.jpg

家族ができたことで、自由な時間は限られるように。だからこそプライオリティを決め、上手に自分の時間を過ごすように心掛けている。バランスを調整することで本当に大事なものがよりわかるようになる。それこそがTAMAOさんにとって外面、内面のケアの真髄です。TAMAOさんにとって海で過ごす時間もまた、自分のケアに繋がっていると話す。

「地元も湘南なので、海は身近な存在でした。事故に遭った時、ハワイ島でドルフィンセラピーを受けたんです。イルカと一緒に泳ぐことで、彼らの周波数を体感したり、広い海にちっぽけな自分を感じて、自然界では、どうすることもできない、自然には逆らえないという感覚と逆らえないからこそ、調和する感覚。イルカとの繋がりや自然とのつながりを体感したことで、自分の命が生き生きとキラキラした感覚を覚えたんです。それ以来、海は自分の立ち返る場所。自分自身の魂を感じられる場所、自分を輝かせてくれる場所になったんです」

海に入ると五感や直感が戻ってくる感じがする。特に荒れている時は、ふわっと上がってきた瞬間に、生きてた、生かされてた!と感じる。深く潜れば潜るほど、自分の呼吸しか感じられない。その瞬間こそTAMAOさんが海が好きな理由だ。海や自然に救われた体験があるからこそ、そこにも愛と感謝を循環させていきたいと5年後の将来を見据えプライベート、それから仕事で3つのプロジェクトに取り組もうとしている。

「プライベートでは、家族で沖縄への移住を考えています。こっちではとにかくフル回転で頑張ってきたので、一旦場所を変えて、新しい気持ちで再スタートしたいという気持ちが芽生えてきて。何より、美しい海とともに生活したいという思いから準備を始めました。仕事としては2つのプロジェクトを考えていて、1つはオンラインでできるセルフコーチングの講座。まず本当にしたいこと、これからの人生でどうありたいかを、自分に質問してセルフコーチングする。2ステップ目、その自分をどうブランディングしていくか。3ステップ目、どうプロデュースしていくか。世間に価値ある自分を、表現していくか。その3つを学べるスクールを作ろうと思っています。もう一つのプロジェクトは、身体を気にしている人も自信を持って着られるビキニを作ること。環境に配慮しリユースできるような素材で必要数だけを作りたい。その製品を売るというよりも、フィロソフィーや考え方をシェアしていきたいんです」

Learn to be independent and create a community with friends who resonate with you. Don't just push forward as an individual, because when like-minded people get together, they create something truly massive.
stories08_21.jpg

地球とどう調和していくか。環境を想ったり考えたりするためには、まずは自分を満たしてから、生かされている地球に目がいくようにすることが大事だとTAMAOさんは考える。自立心を身につけて、共鳴し合う仲間とコミュニティを作る。個で頑張るだけでなく、同じ考えの人が集まると大きな波が起こせるはずだから。素直な思いを発信することで、集まってくる仲間と共に、相手にも地球にも、貢献できる愛と感謝の循環を彼女は作っていく。そしてどこまでもチャレンジしていく。失敗と思われること学びに変えて。それこそが精いっぱい、生をまっとうしようとする彼女の使命だから。無駄な背伸びをせず、自分を認め、自分らしく日々を過ごす大切さを学んだ気がします。

stories08_22.jpg
PROFILE

TAMAO/たまお 一児の母として、海や自然の中で身体を動かす楽しさや気持ち良さをライフスタイルに取り入れシェアし続けるライフスタイルアドバイザー。現在は、自身がプロデュースするヨガスタジオでのレギュラークラス、全国各地でワークショップやイベント、バリ島リトリートを行う他、各種メディアへ出演している。

MORE CONTENTS
stories08_25.jpg
NOW VIEWING
STORIES
愛と感謝を持って精一杯生きる TAMAO(ヨガ講師)
stories08_11.jpg
STORIES
絶望から芽生えた大きな希望 TAMAO(ヨガ講師)
landscape08_26.jpg
LANDSCAPE
心も体も満たしてくれるカフェ
landscape08_15.jpg
LANDSCAPE
チャレンジを続けるためのリチャージ
LATEST ARTICLES
landscape09_22.jpg
LANDSCAPE
家族にとって心地よい選択を
stories09_22.jpg
STORIES
限界は⾃分で決めないこと 根本理絵(パティシエ)
landscape09_17.jpg
LANDSCAPE
自然のリズムとともに
stories09_17.jpg
STORIES
記憶に残るデザート作り 根本理絵(パティシエ)